ギネス級プラネタリウムは圧巻 名古屋市科学館

注目は内径35mの世界最大級、ギネス記録を持つ巨大なプラネタリウム。星の神話やブラックホール、宇宙の膨張などが最新映像機器を使って紹介されます。マイナス30度でオーロラが体験できる「極寒ラボ」、高さ9mの人工竜巻が起きる「竜巻ラボ」など、体験型の大型展示も充実し、さまざまなテーマの特別展やイベント企画も満載。子どもたちの科学への興味が広がります!

詳細情報

名称名古屋市科学館
住所〒 愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号 芸術と科学の杜・白川公園内
アクセス地下鉄東山線・鶴舞線 「伏見」駅下車、4・5番出口 から南へ徒歩5分
市バス「広小路伏見」下車、南へ徒歩5分
名鉄バス「白川公園前」下車、北へ徒歩5分
電話番号052-201-4486
ホームページhttp://www.ncsm.city.nagoya.jp/
営業時間9:30~17:00(入館は16:30最終)
定休日月曜日(祝日の場合は開館し、直後の平日を休館します。) 第3金曜日(祝日の場合は開館し、第4金曜日を休館します。) 年末年始(12月29日から1月3日) その他臨時開館、休館日があります。
駐車場周辺に有料駐車場あり
QRコード ギネス級プラネタリウムは圧巻 名古屋市科学館

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。お名前はニックネーム可。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。